第2回 ボードゲームグランプリ:ボードゲームコンテスト

自分のボードゲームが製品化するかも!?

ボードゲームの総合情報サイト「ボドゲーマ」が、メーカー・パブリッシャーとゲームデザイナーの橋渡しをします。 プレゼンテーターとして登壇し、自信作の製品化チャンスを掴みましょう!!

ゲームマーケット2019秋のステージにて、ご自身の作品1つ以上をピッチ形式※1でアピールしていただきます。

本ステージには、新しいボードゲームの発見・製品化を検討している国内メーカー各社※2を中心にお呼びしております。

興味をもっていただいた各社様と、その場で連絡先を交換していただきます。 スムーズな製品化までの道筋を、ボドゲーマがご案内いたします。

本イベントは、ボードゲームの総合情報サイト「ボドゲーマ」が主催・運営・司会をつとめる、 ボードゲームの新しい創作活動の場を提供するために始まったプロジェクトです。 前回のアイデアコンテストに間に合わなかった方、既に作品が完成していたという方も、ぜひ奮ってご参加ください。

※1 ピッチ形式
1登壇者あたり3分、カジュアルなプレゼンを予定

お知らせ

イベント概要

申込期限2019年11月10日(日)
選考結果のお知らせ2019年11月12日(火)に発表しました。
詳細は登壇者発表ページをご確認ください。
開催日時2019年11月23日(土)15時~16時
ゲームマーケット会場の公式ステージにて行います。
ピッチ出場者数6チーム(単独可 / 連名可 / サークル可 / 複数作品可)× 5分
※出場が決まったチームはプレゼン準備をお願いいたします。
※資料や作品は、企業および観客向けにカメラ・モニタ等で大きく表示する予定です。
※当日はゲームマーケット公式がステージプログラムをYouTubeで生放送する予定です。
※製品化に繋がるよう、ボドゲーマはイベント司会としてサポートいたします。
作品の制限ゲームマーケットで販売実績のあるボードゲーム(2019秋の新作も可)
参画企業ご協力企業様(50音順)をご確認ください。
同意事項

コンテストの応募フォームより応募いただいた時点で、メーカーにデザイナー名と連絡先メールアドレスを共有することを承諾し、同意事項および個人情報保護方針をご確認のうえ、同意いただいているものとします。

募集は終了しました。

当コンテストを主催するボドゲーマは、国内のボードゲームデザイナーを応援しています。委託販売の申請をしていただくと、同人ゲーム・ゲームマーケット作品コーナーにて委託販売が可能になります。また、ボドゲーマが頒布イベント・見本市等に出展する際、お預かりしている作品の販売代行を行わせていただきます。

11月23日(土)イベント当日の流れ

14:35 - 14:45
登壇者集合

ステージ前にお集まりください。

15:00 - 15:05
設営

ステージ設営を行います。少々お待ちください

15:05 - 15:10
開催・司会から説明

ボドゲーマの司会が、イベントの概要をオーディエンスにご説明します

15:10 - 15:20
メーカー紹介

ご参加いただけるメーカーさんの強みをご紹介!

どのメーカーさんからお声がかかると嬉しいか、イメージを膨らませましょう!

15:20 - 15:50
プレゼンテーション
  1. 司会がお名前をお呼びするので、ステージにお上がりください!
  2. 約3分で、メーカーがあなたのボードゲームを製品化したくなるようなプレゼンテーションをお願いします!
  3. メーカーから質問があれば、回答をお願いいたします。
  4. 一斉に、興味をもったメーカーさん、もっと話を聞きたいメーカーさんには札を上げていただきます。
  5. 札を上げたメーカーさんと、名刺交換!後日連絡をとって、製品化に繋げましょう。
  6. もしオファーがなくても大丈夫!あと何があればオファーしていたか、どこか一社に聞いてみます。

※当日参加者の連絡先メールアドレスは、参加メーカーにお伝えします。イベント当日、その場でオファーを出すのが難しい可能性があり、後日オファーの連絡が届くかもしれません。

15:50 - 15:55
クロージング

時間があれば、登壇者のブース案内や、ボドゲーマの紹介をさせていただきます。

製品化によるメリット・デメリット

もちろんメリットだけではないですし、上記全てが得られるわけでもありません。デメリットも存在します。

製品化のメリットが大きいのでデメリットは気にならない、という方もいますし、メリットの大きさよりもデメリットのマイナス面が受け入れがたい、という方もいます。製品化には一長一短があるので、製品化のオファーが来たら、デメリットについても認識したうえで判断しましょう。

ご協力企業様(50音順)